何てことでしょう、、、

タンタラスでハイキングに行っている間に
車上荒らしに遭ってしまいました。

事件です1はこちら

今日の癒しの写真もワイキキより、、、
ALOHA

私の荷物大丈夫よね?
後ろのトランクに置いたんだけども、、、!!

えっ、
何もない。。。

えっ、、、

絶句

そのお友達は、5000ドルもする
高級なカメラを盗まれました。

私の彼はすべて身につけていたから
何も盗まれませんでした。

そして、私の
エコバックに入れた
荷物が丸ごと
盗まれました。

絶対にあの2人組です。
待ってたんですね。
誰か来るの。
私たちがハイキングに行くこと確認。
一人が見張って、一人が車のドアロックを
開けたんです。

そして、そのドアは壊れていなかった。
つまり、何かを使って、開けたんですよ。

幸い私はそんなに大きなお金を持っていなかったから、
良かったものの、、、

いや、待って、、、!!

エコバックの中には履き替え用のサンダル。上着。

そして、
家の鍵、車の鍵、、小さな財布には$20とか。

そして、思い出した、、、!!

クレジットカード1枚
そして、免許証が入っていた、、、!!!!!!!!

おバカな私は、
ハイキングに
お水と携帯だけを持って行ったんですね。

おバカすぎますよね。

血の気が引きました。

マジで、、、。

何で、雰囲気が悪いと思ったあの時に、
タンタラスはやめようって言えなかったんだろう。

(言えるわけないですね。)

何で、あの時に、
財布を車の中に置いて行ってしまったんだろう。

(海に行く時とか、ハイキングの時とか、
貴重品をダッシュボードに入れたり、
車のトランクに入れるのが普通になっていました。
車上荒らしに遭うという発想が全然なかったので、
車の中の方が安心だと思ってました。
本当におバカです。)

まっ、やったことは変えられないのでね。
仕方がありません。

ちなみ、車上荒らしなんて、
序章ですからね。

始まりに過ぎませんでした。
本当の事件はこれから起こります。

えーーーっと。

ちょっと、整理してみましょ。

家の鍵がある。
免許証がある。→住所がわかる。

さて、何が起きるとお思いますか?

私たちは2時間、ハイキングしてたんですよね。

いや、まさかね、
まさかですよね。

もう、ドキドキが止まりません。

ぎゃーーーーー!
私の家に早く連れてってーーーー!!
ってことで、

彼のお友達が運転をして、

彼が車上荒らしについて、警察に電話をしながら、
私は私の盗難について警察に電話をしながら、
私の家まで急いでもらいました。

パニックです。

マジで。

この後に起こる事件はまた今度にして、、、


今日の教訓

貴重品は肌身離さず身につけておくこと
車に置いていくことは絶対にしないでください。

車の見える場所に、荷物を置かない

例えば、スーツケースを入れたままで、観光するとか、
ありえないですから。
ゴルフバックとかもおろすのが面倒だからと積みっぱなしも危険です。

トランクが安全と思うな
トランクに入れたから、安全、、、ではありません。
開けれます。
また誰かがいる所でトランクに荷物を移動したとしたら、
後ろに荷物があることをバラしているようなもの。

トランクに荷物を移動するなら、別の場所で移動してから、
どこかに行ってください。

何か被害にあった時は、すぐに警察に電話
警察はすぐに来てれくれますし、助けてくれます。
救急車に乗ると高いですが、警察は無料ですから。


車上荒らしは思った以上に頻繁に発生しています。

私は大丈夫、、、ではなくて、
必ずご注意ください。

レンタカーは見たらすぐにわかるので、
特に注意が必要です。



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ