事件です1/タンタラスにて はこちら
事件です2/車上荒らし被害 はこちら
事件です3/空き巣被害 は こちら
事件です4/鍵変更、銀行口座変更 は こちら
事件です5/奇跡の始まり! はこちら



今日の癒しの一枚はこちら。
ロイヤルハワイアンホテル!
いつ見ても、この色のコントラストに癒されます。
ロイヤルハワイアンホテル

さて、朝4amの警察からの電話

「あなたの車が見つかりました。
場所は●●の駐車場です。
今から取りに来れますか?

えっ!?

取りに来い?
それも今から?

場所は車で7−8分ほどのところ。
歩いて30分。

「すぐに取りに来れないなら、
駐車違反として
レッカー移動させます
」とのこと。

えっ、罰金払わなきゃいけないってことですか?!

私がそこに停めたわけじゃないけど、、、

まぁ、結果、私の責任になるんだね。

えっ、どうしよう、、、。

タクシーで行くのか?

行ったとしても、英語が完璧じゃない私にとって、
すべての処理を私は自分一人でできるのか

どうか、不安。

こんな朝早くに彼が起きてるわけないし、
電話もでないだろうし、、、

結論。

今の私には何もできない、ということで、

レッカーしてくれていいです、、、
と伝えて電話を切った。

でも、やっぱり、、、愛車がどこに連れて行かれるのか、
一体いくらのお金がかかるのか、気になる。

出ないだろうなと思いながら、彼に電話してみた。
うん、、、、やっぱり出ない。

そう、彼は夜は音が鳴らないように切ってるから、、、
やっぱり出ない。

無理よね。

会社の近くで乗り捨てられて
られてるといこともあり、
会社に何かあったのでは、、、
何て思いもあり、
朝早くにごめんなさい、、、と思いながら、
ボスに恐る恐る電話してみたんですよね、、、

出てくれた、、、!!!!

カクカク、シカジカ、、、と説明。

「仕方がないね。今から迎えに行くから
一緒に今から行こう」

えっ、本当ですかーーーーーーーー?
ありがとうございます!!!!!!

なんて、親切なんだろう。

感謝、感謝です。泣

すぐにまた警察に電話。

やっぱり今から行くのでレッカー必要ないですと
連絡するものの、
すでにレッカー移動の指示をしていたので、
ついてるかもしれないとのこと。

急いで行ってみることに。

到着すると、ほぼ同時くらいに、
レッカー車も登場。

レッカーしないでーーーーー!!!

何とか間に合ったわけです。

私の大事な愛車は、
ポツンととあるレストランの駐車場に置かれていました。

見つけてください、と言わんばかりに、
パーキングの向きとは違う方向

横向きに、3つにパーキングスポットにまたがって、
乗り捨てられていました。

鍵はロックされておらず、
鍵がない。

外も、中も大きな傷はないようで、無事でした。

また会えたことに感動。
怪我がなくて何より。

(愛車だから擬人化しちゃってます。笑)

本当にまた会えてよかったよ。

でも、中に置いていたものがありません。

また盗難被害です。

●Tory Burch サングラス
●Marc Jacobs サングラス
●Tory Burch 折畳み傘
●ヨガマット
●サニタイザー
●25セントコイン あるだけ全部
●車を掃除する道具
●車についてていたアクセサリー
(iPhoneチャージャーなど)

こちらはね、目に付くもの全て持っていかれました。

まっ、こんなもの、全然たいしたことないけど。
今となっては。

車が戻ってきただけ、嬉しい。

でも、鍵がない。

結局、レッカーしなきゃ、どうしようもない。

取り急ぎ、書類にサインをして
警察から車の引き取り完了。

警察が呼んだレッカー車は
駐車違反した車をレッカーする車だから、
帰ってもらい、

ボスがまた別のレッカー車を呼んでくれて、
来るのを待ちました。

この時が朝の5時15分頃。

警察が帰って、
レッカー車がやっと来てくれたのが、6時頃。

さすが、ハワイ。
やることが遅い、、、。

当たり前だけど、鍵のない車を私の家に
レッカーするわけにもいかず、
鍵も作らなきゃいけないわけで、
MINIに電話。

なんと!!!
朝6時から開いてるとのこと。

素晴らしいー。

そこからMINI に直行してもらい、
とりあえず、無事な場所に移動させることができました。

愛車が無事な場所に着いたというだけで、
ほっとひと安心。

さて、一体いくらかかるんだ、、、汗

鍵を泥棒が持っていて、住所もバレてる。
同じ鍵を作ってもらうだけではダメ。

新しい鍵にしてもらわなければいけない、、、汗

ということで、プログラム全部変更と、鍵オーダー。

ざっと、$2000だそう。
あらまー。苦笑

でも、車の保険に入ってるから
いくらかカバーされるよ
ってことで、
期待を寄せて、、、。

まっ、戻ってきただけ、有難い。

少し愛車が侵されちゃった気分だけど、
大きな傷もなく、返ってきたから。

本当に、それがめちゃくちゃ嬉しくて。
やっぱり私のそばにいたいんだねーって、
思えて、さらに愛しくなったという
。。。笑

そして、車の担当者に、
「 MINIを選んだ君は偉いねー。
(宣伝も入ってると思うけど)
この車はまだ新車だし、ハワイで500台ほどしかないし、
あまり出回ってないから、戻ってきたんだよ
って言われました。

カラーもね、意外とない色だったから。
(その当時ね。)

そう、盗難車はそのままの状態で
乗れるわけがありません。

警察にいつか見つかったら
今までの犯罪全部がバレてしまいます。

では、盗難車はどうなるかというと、
車体をバラバラにして、部品を売るんですね。

つまり、ちょっと珍しい車は安全だったりします。
新車も。

部品の需要が少ないから。

もちろん、高級車は別格です。
そのまま海外に売り飛ばされるそう。

でも、MINIクラスはわざわざ密輸するわけがなく、、、

TOYOTA, HONDAなど
多くの方が乗ってる車は、新車でも、数が出回ってる分、
部品の需要があるらしく、

「もし君がTOYOTAの車に乗ってたら、
今頃、車はバラバラにされてるよね
、、、」ってMINIの担当者。

あまり出回ってない車だから、不要だったんでしょうね。
部品をバラバラにしても、需要がない。
つまりお金にならないわけですね。

You are so lucky !! ってね、
言われちゃいました。

まぁ、本当にラッキーだったんでしょうね。

これ、どこかに停めてもいい場所に、
路駐で乗り捨てられてたら、
なかなか、見つからなかったと思います。

その間に他の人に荒らされる事もあるしね、
浮浪者に入られちゃう事もあるしね、、、

見つけてください、、、と言わんばかりに
置いてくれてありがとう!!!!!!

それも、会社の近くに乗り捨ててくれてありがとう。

ここまでくれば、
盗難した方に感謝の気持ちも出てきましたよ。

陽転思考が止まりません、、、笑

とりあえず、車の会社に電話をして、
支払いをどうするか確認してからまた連絡してとのこと。

早ければ1週間で直せるからとのこと。

凄い!!!
早いやん!!!

車を預けて、一通りの手続きを済ませて、
ボスに家に送ってもらったのが7時20分頃。
ちょうど入れ替わりで、彼が家に到着。

休む間もなく、今度は車の保険会社に電話です。

はぁ、、、まだまだ続きます。苦笑



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ