さて、久々に、事件ですシリーズです。

前回の内容は
事件です8/Fraud Alert ( ID盗難警告) は こちら



まずは、今日の癒しの一枚。
ワイキキの夕陽。
こちら今日撮影したものですよ。
雲が多くて、沈む瞬間はね、無理だったんですけどね、
沈んだ後の空の移り変わりも綺麗です。
ワイキキの夕陽


さて、盗難から2日目。

GEICOの方と朝から電話で1時間くらい話して、
その後書類がメール添付されてきました。

そうそう、幸いにも
車の中に置いてあったもので盗難にあったものも、
$200カバー
されることがわかりました。

そして、車の部品も一部盗難にあっていたので
それも追加して申請。

4ページにわたる書類に記入が必要でした。

これ、もちろん英語ですから、
できない方はかなり面倒かも、、、。

ありがたいことに、彼が全部書いてくれました。
私の個人情報と何があったのか、など記載してサイン。
メールですぐに添付返送しました。

最終電話で詳細確認が必要とのことで、
翌日に時間をセット。

朝から日本語の通訳の方も入って、
あれこれたくさん質問されました。

そりゃそうですよね。
$1000以上の負担を保険会社がするわけですからね、
事実に間違いがないか念入りに確認作業です、、、!

通訳が入ったので余計に時間がかかりましたね。
だいたい言ってることはわかるんですけどね、
たまに何それ?って箇所があって、
やっぱり通訳いてくれると助かります。

1時間の長い電話が無事終了。

これで問題はないと思いますので、
Deductibleが$1000なので
$1000以上かかった修理費用+$200が
GEICOが負担します、と言うような回答でした。

合計$1400が1週間ほどで戻ってきました。

その際に、車を見せに行く必要がありましたが、
場所はワードだったし、簡単に終わりました。

フレンドリーな担当者が10分ほど車を確認して、
問題ないと判断。
その場でチエックをもらえました。

本当にありがとう、GEICO !!

流れをまとめると、、、
GEICO に電話
書類が送られてくるので提出
GEICO と書類提出した内容について電話、最終確認
自分が払ったレシートを添付
車をGEICO に見せに行く
小切手を受け取る

すごくスムーズで、盗難から10日もかからず解決しました。

ちなみに、車は5日ほどで修理を終え戻ってきたので、
不幸中の幸いが沢山ありました。

うまく、物事が進んだこと、すべてに感謝ですね。

さて、話は戻って、
GEICO との電話の後は、面倒とは思いながらも、
盗難された品を取り戻すべく、
ポリスレポートを書き直しました。

盗難当日には思い出せなかったものや、
盗難されたものの、詳細を細かく知らせたかったから。

そして、どうしても取り戻したいものがあったから!!

そう、それはダイヤのネックレスと、
おばあちゃんのリング。

詳細はこちら

何が手掛かりになるかわからないから、
写真データをUSBに入れて、印刷もして、
ポリスレポートも思い出せる限りの内容を
全て書き直しました。

ジュエリーはお店の刻印が入っていたので
それも写真もアップにして入れて、
おばあちゃんのリングはデザインも描いて、
私の名前 to おばあちゃんの名前
が入っていることも細かく書き足しました。

彼からは
そんなことしても、見つからないよ、
ハワイの警察はそんなに動いてくれないから、、、
」って感じだったけれど、
諦めきれなかった。

特に、この2つに関しては!!

ブランドの鞄や財布、時計なんてどうでもいいけど、
この二つは思い出があって、他のものとは変わりがきかないもの。

どうしても見つけたかった、、、。

最悪ね、戻ってこなくても、
やれることは全部やらないと気が済まないでしょ。

そうそう、こういこと多発しますよね。

自分で何かしようと思った時に、
家族や友人がいろんなことを言ってくるかもしれない。

そんなことしても無駄だよ。」
無理だよ。」
諦めたほうがいいよ。
とかね。

そうかもしれない、、、と思わされちゃうこと、
多々ありますよね。

でもね、 自分が納得できるまでやることが大事。

どんなに面倒でも、無駄かもしれないと思ったとしても、
やりたいことはやっておかないと後で悔いが残ります。

絶対にやったほうがいい。
自分が納得いくまで。

私はこの後に、
いくつかの質屋さんにも立ち寄りました。

犯人が売ったかもしれないと思ったから。
クレッグスリストも毎日のようにチェックしました。
ネットで売ることもあると聞いたから。

この行動がまた後に奇跡を起こしたんですよ。

そう、私は学んだんですよね。
この盗難事件でたくさんのことを。

起こることすべてに意味がある。

そう思えば、こんな事件も大したことありません。

強くなるため、乗り越えるため、学びを得るために
起こることがある。

この事件シリーズは私にとっては恥ずかしい話で
黙っておきたい部分でもあるけれど、
多くの人のためになることがあると思って書いてます。

諦めないことが
どれだけ大事か。
人に振り回されないことが
どれだけ重要か。

自分でやりたいことは、
貫いてください。

どんなに面倒でも。
どんなに周りに止められようとも。

絶対に後ですごい奇跡を起こしますから!

さて、どんな奇跡が待っていたと思いますか?笑
続きはまた今度!



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ