さて、珍しく昨日に続いて事件ですシリーズ。

前回の
事件です10/盗まれたダイヤが見つかった! は こちら



今日の癒しの一枚は、カイマナビーチの写真。
こちら、2017年1月2日に撮影したもの。

カイマナビーチ

お友達とビーチでゴロゴロした時のもの。
お正月だったから、いつもよりも寒いにもかかわらず、
凄い大勢の人で賑わっていてびっくり。
夕方手前だったからね、日が少し沈みかけ、、、!



さて、お店にやっと来てくれた刑事さん2人組

まずは店員さんや、店長さんと
世間話から入って、あれこれと確認。

そして、私たちにも
あれこれ質問してきた時に、
聞いてみた。

なぜ、私のものがここにあるってわかったんですか?

というと、、、

質屋さんに売られたものは、警察にレポートされるんですよ。
こういう盗難品もあるからですね。

私は、すごく細かいポリスレポートを作り直して、
写真もUSBに入れて、細かく絵まで描いて渡し直したんですよね。

詳細こちら

そう、だから一致するものが多々あったわけです。

まず、一番わかりやすかったもの、、、
それが、おばあちゃんのリングです。

私の名前 TO おばあちゃんの名前
がリングの内側に彫ってあること、
どういう形をしたリングか
細かく絵も描いていて、
すべてが一致したわけです。

キーワードはやっぱり名前
彫ってあったこと。

大事なものは名前を書いてください、、、!!
ってことです。

ダイヤも、どれくらいのカラット数で、
どれくらいのカラーか、
どんな刻印が入っているか、
も書いたけど、
やっぱり、絶対に私のものとは言い切れない。
(というか判断してくれない。)
証明書があれば別ですけどね。

それ以外のプラチナのリングも、
ネックレスや、ブレスレットも
エルメスの時計も
おばあちゃんのリングと一緒に売られいて、
私が書いてる詳細とすべて一致したから、

だからこそ、その時一緒に売ったものすべては
私のものであると証明ができたわけです。

と言うか、その前に、、、
通常、盗難品が見つかることはまずないらしいです。
今回は非常にレアなケースだそうで、、、!

毎日、大量に質屋さんにものが売られてきていて、
盗難届けも沢山届くわけで、
その照合が完璧にできること自体が奇跡。

こうやって見つかることは
1%あるかないか
ということでした。

すごいやん、、、!!!

刑事さん曰く、たまたま私が書いたレポートが
あまりにも細かく記されていて、記憶に残っていた
ようで。

その上で、質屋さんからのレポートとなんとなく
リンクして、書類を再確認
して、
おばあちゃんのリングで完璧な照合ができたそう。

すべては、私のおばあちゃんのリングが
起こしてくれた奇跡。

凄いよ、おばあちゃん、、、!!

亡くなった後も、やっぱり私のことを守ってくれるなんて。
奇跡を起こしてくれるなんて!!

感動なんてもんじゃなくて、
どこまですごいねん、おばあちゃん!!
って、尊敬というか、なんというか、

やっぱりおばあちゃんとは繋がっている気がして、
本当に嬉しかったわけです。

でっ、刑事さん
「売られてきたものは、30日間ホールドしておかないと
いけないから、まだあるでしょ?
出してください。」 と店員さんにひとこと。

こういうケースがあるので、30日間は
売りさばいてはいけないルールがあるそう!

なるほど、さすがアメリカ、
ちゃんとしてるやんかー!!

ってことは全てあるの?
ここに全部あるの???

なーーーんて期待したら、
どん底に突き落とされました。

「今は30日ではなくて、2週間です。
ルールが変わったんですよね。」
とのこと、、、

えっ、、、

どういうことですか?

その上、刑事さんが知らないって、
どういうことですか?

もう、盗難されてから1ヶ月近くになります。
30日なら間に合ってたよね、、、

盗難されたものは盗難したその日に、
すぐにここで売られてましたからね。

えっ、、、もう売れたものは
ここにはないってことですか、、、?

絶句、、、!!

でも、何か残ってますよね、、、?

おばあちゃんのリングとダイヤだけでいいんです!!
お願い、返してーーーー!!
と何度も何度も心の中でお願いをしました。

果たして私の願いは叶ったと思いますか、、、?

ってことでまた次回に続く。



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

ハワイの遊び方・暮らし方 by Mikuniにほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ