前回の
事件です15/盗まれたダイヤが戻ってきた! は こちら



今日の癒しの一枚はこちら。
天気の良い日の海です!
これ、どこだったのか忘れちゃいました。
ワイキキかな???

ハワイの海



そうそう、すっかり話が飛んじゃいましたけど、
カメラに映った犯人の画像は幾つか出てきたので
そのお話を。

1、私のアパート

管理人さんに1時頃に空き巣被害の話をしたら、
カメラが付いているから、
とのことですぐに調べてもらえることになりました。

その日の夜に電話をくれて、
怪しい人が映ってた!!とのこと。

でも、セキュリティーばっちり!の
高級なコンドに住んでいたわけではなく、
かろうじてついていたカメラ、、、。

だから、画像が荒くて、見えない。

玄関にもパーキングにもカメラがあるけれど、
パーキング側の入り口にはカメラ付いてないし、、、
死角がたくさん。

その上、非常階段にもカメラが付いていない。

さすがハワイです、、、!

ということで、犯人はカメラがどこについているかを
チエック
して、裏口と非常階段を使えば、
入れるなと感じたんだと思う。

写っていた画像は以下の通り。

10:10頃
パーキングで行ったり来たりしている
怪しい白い車。

管理人さんは停まっている車は把握しているから、
この車は怪しいとのこと。

11:06
入り口で携帯電話で話しをしながら、
チェックしているように見える怪しい男。

管理人さんはもちろん、住人はね、だいたい顔でわかるからね。
この人は見たことないからって言ってた。

キャップ帽をかぶって、
メガネをかけて、ちょっとした変装をしているように見えます。
かなり細身のひょろっとした男です。
私たちがタンタラスで会った男とは違います。
きっと頼んで、行って来いと言われた男に違いありません。

11:12
私の車が誰かに運転されて、
出て行くところがバッチリと写ってました。

もちろん、顔など見えるはずがありませんが、、、。

この証拠はDVDにコーピーしてもらって、
すぐに警察に渡しましたが、大きな手がかりにはならず
です。


2、セントラルパシフィックバンク(CPB)

ここではカードを使われて、お金を引き出されました。
何時何分にどこでいくら引き落とされたかは
経歴を見ればすぐにわかります。

カードが盗まれた後の引き出し履歴を調べてもらうと
バッチリ写真が出てきました。

ちゃんと経歴として全て画像とって
残してるんですね。

すごいなー。

この写真はその場(CPB)で見ることができますが、
持ち帰ることはできないし、
写真を撮ることもできません。

その場での確認のみです。
もちろん、警察は確認するんでしょうけれども。

こちらは、パーカーを深くかぶり、大きなサングラスをかけた
細身の男
でした。
これもまた、違う男のように思いました。

この画像を流せば、手がかりになると思うけれど、
数百ドルを盗んだだけでは動いてくれません、、、!


3、質屋さん

質屋さんに私のものを売りに来た人は
IDを見せているので、
誰かは把握できていると刑事さん。

つまり、その人は犯人、もしくは
犯人グループの一員であることは間違いない
わけですが、
証明するには証拠不十分?とかなんとか、、、。

いわゆる職務質問みたいにしてくれれば、
絶対手がかりになるわけですけども、
そこまで警察は動いてくれないっていうのが現実のようです。

決定的な証拠がない限り無理
ってことですね。

車上荒しをしている現場や
空き巣に入った現場を見て、
それを証明できる写真があるとか、
もしくは、100%この人ですと言い切れるものがない限り
無理ってことです。

結果、そこまで警察が動かないことを
知っていて、これに味をしめた人が
また盗みを働くということですね。

他の州に比べるとハワイは安全なところではありますが、
盗難被害は毎日のように起こっています。

この事件にあってから、
知り合いの方も
びっくりするくらい被害に
あっていることがわかりました。

一軒家に住んでる方は特に狙われやすいです。
防犯カメラは必須ですね。

私は、この件があってから、
怖くて1軒家には住めそうにありません。

セキュリティーのしっかりした
コンドミニアムが安心かなーと思っています。

また、最近では
日本人女性がカイルアで自転車に乗っている時に
カゴからカバンをひったくられそうになった事件
クアロア近くで歩いていた女性が肩からかけていたカバンを
車からひったくられ、車に引きずられて大けが
を受けたり、、、

特に、日本人女性は被害に巻き込まれる可能性が高いです。

気をつけてください。

一つ言えることは、
命が一番大事
ってこと。

危険な状況になれば、
お金、パスポートなんでも
渡したほうがいいです。

無理して取り返そうとかしない方がいい。

怪我がないこと、命があることが重要
ですので、皆さんもお気をつけください。

私は、犯人に空き巣に入っているところに
遭遇しなくてよかった
と思います。

もし遭遇をしていて、
危険な目にあったり、
怪我を負っていたらと思うと
ぞっとします。

モノが盗まれただけで
本当によかった
です!!

たくさん物を盗まれてしまいましたけど、
怪我がなくて、本当に良かったです。

そして、奇跡的にね、
車もダイヤも戻ってきました
からね。

これ、本当にすごいでしょ?! 笑

やっぱり私は強運の持ち主なのだと
勝手に思って、やっぱり私ってラッキーだよねとか思ってます。

何事も考えようですねー。
陽転思考です!)笑



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

ハワイの遊び方・暮らし方 by Mikuniにほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ