スポンサードリンク





前回のお話はこちら
グリーンカードへの道5/ワーホリ

今日の癒しの写真はこちら。
夕日です!
夕日


3月末で大阪の会社を辞めて、
4月に入り、オーストラリアのビザ申請をしている時に、
問題発生
です!!

オーストラリアは島国の為、
学生ビザの申請には、健康診断が必要でした。

なんと!!
私はそれに引っかかってしまいました。

胸のレントゲン写真に影があるとのことで、

これは結核の可能性があるとのこと、、、!?

はぁ?
結核?

どうやら、
その影は小さい時に肺炎になってできたもので、
結核なわけがないわけですが、
(今時、結核の人なんていないし、、、)
そう判断されたからには結核でない証明をしなければ
渡航できない
とのこと。

再度で精密なレントゲン写真取るとか、
何かするのかと思ったら、
痰(たん)を出してもらって、3か月培養し、
そこで反応でなければ大丈夫ですとのこと。

はぁ?なんですか?それ?

その上、3か月待つってどういうことですか?

なんか他に方法あるでしょう???

って感じでしたが、
これをやるしか道はないとのこと。

仕方がなく、痰を出そうとしましたが、
タバコも吸わない私はまず、痰が出ない。
全くでない。

看護婦さんも、気の毒そうに、
結核なわけないわよねー、

でも、仕方がないから、頑張って出してくださいと言われ、
頑張ってみたものの、無理。

最後は唾(つば)でもいいから出しましょうってことで、
とりあえず出して終了しました。

結果は3ヶ月後

問題なしになった書類を提出して、
ビザのOKを待たなければいけないので、
4ヶ月くらいかかるかかと。

5月初めに出発予定だったのに、間に合うわけがなく、
仕方がなく8月か9月まで延期する羽目に。

ビザが下りないことには、行けないですもんね。

大阪で一人暮らしをしていた私は
大家さんには4月末で出ると言ってたもので、
大慌てで、連絡をしました。

事情を説明して出る日程を延期してもらうことができました。

ほんまに、助かった〜。
感謝、感謝でしたね。

実家は田舎なので、大家さんに予定通りに出ていってと
言われていたら、大変なことになっていたでしょう、、、。

とはいえ、既に仕事も辞めてしまい、
この4ヶ月間ほど、どうしたらいいの?状態ですよね。

そこで、私は素晴らしい案を思いついたのです。笑

続きはまた今度!



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

ハワイの遊び方・暮らし方 by Mikuniにほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク