スポンサードリンク



今日の癒しの写真はこちら。
アラモアナビーチの朝焼け。
朝にウォーキングをしながら撮影したもの。
夕焼けと違って、少し淡い感じなんですよねー。
アラモアナビーチ


前回はこちらから
グリーンカードへの道7/職業訓練校

奇跡が起こったのは、8月

3ヶ月職業訓練校でWEBについて学んでいる間に、
オーストラリアの留学が終わった後はどうしようかなと
ネットで検索
をするようになりました。

オーストラリアで就職する、
または他の英語圏で就職することはできないかなと考えたわけです。

そこで、たまたまハワイ
Photoshop、Illustrator、が使えて営業ができる人の
募集
があり、これは、私にぴったりやん!と思って

とりあえず、問い合わせメールをしてみました。

すると、履歴書送ってくださいと言われたので、送ってみたところ、
その企業が是非とも面接をしたいと言っているとのことで、

あらまっ、びっくり!!

よくよく聞いてみると、これは、研修ビザというもので(Jビザ)
面接に入るならば、斡旋料金が発生するとの事。
数万円だった気がします。

そう、私は全くJビザの存在も知らずに、
問い合わせをしていたわけですね。

先方がめちゃくちゃ気に入っているから、
面接をすると高確率で合格すると思うから、との事。

ちょうどその頃にオーストラリアビザの許可も取れ
入学をいつにするか決める段階に入りました。

あなたなら、どっちをとりますか?

ハワイでJビザ or オーストラリアで学生ビザ

大半が、きっとハワイでJビザですよね???
お金をもらいながら働けるわけですから。

とりあえず、ハワイの方を受けてみないと通るかどうかもわからないので、
面接を受けることにしました。

そして、マネージャーとは意気投合。
すぐに採用したい!と言っていただけました。

さて、オーストラリアはどうしましょう?

まあ、すでに面接受けてる時点で、心は決まってました。
もちろん、ハワイでJビザです。

ということで、オーストラリアの学生ビザをキャンセルすることにしました。

もちろんキャンセルチャージを取られてしまうわけですが仕方ないですよね

そこで奇跡!


入金時のレートキャンセル時のレート大きな変動があり、
キャンセル料金を払っても、ほぼ同額の日本円が戻ってきました。

まるで何事もなかったかのよう。
びっくりでした!

そして、まさかのハワイ。

別に好きといわけでもないけれど、何となく、
オーストラリアの後に働ければなと思って
たった1件問い合わせメールをしただけでトントン拍子
ハワイの企業に行くことになりました。

まさかの、どんでん返しです。笑

とはいえ、ビザ取得まで早くて3か月、
遅いと半年くらい
かかることもあると
言われていたので、派遣に登録をして、
時給1500円のそれなりにいいところで
働くことにしました。

本の校正の仕事でしたが、これまた、楽チンだったし。
こんなに時給もらってもいいの???って思うようなお仕事でした。

オーストラリアに行けなかったから、
職業訓練校にも行けたし、
派遣で働くということも経験できたし、
友達もたくさんできたし、
逆に楽しい毎日を送ることができました。

感謝、感謝です。

とはいえ、またまた問題発生です!!笑

人生は山あり谷あり ですよ。苦笑

続きはまた今度!



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

ハワイの遊び方・暮らし方 by Mikuniにほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク