スポンサードリンク



今日の癒しの写真はこちら。
ヒルトンのレインボータワーとダイヤモンドヘッド♪
ハワイって感じがする。笑

ヒルトンワイキキ


前回はこちらから
グリーンカードへの道10/Jビザ転職(トランスファー)



さて、無事にJビザ転職もでき、
Hビザの申請をすることに。

ビザの種類や、取得方法についてはまたそのうち詳しく書くとして、、、

まず、Hビザで重要なことは、
毎年4月1日に受付開始、
10月1日
から就労可能であるということ。
毎年6.5万人の枠しかないということ。
(修士以上の学位は別途2万人)

2016年度は、
4月7日で受付締め切り、なんと
1週間で23万件を超す申請
があったそう。

まずは、申請書類を受け付けしてもらえる対象に
なるかどうか、抽選になります。

つまり2016年度は3.5人に1人しか対象にならなかったわけですね。

2015年度
申請開始から1週間で
17万件。
2014年度12.4万件

年々すごく狭き門
になっているんですね。びっくり〜!!

私が申請した時は、2010年度。

この年は、不況と抽選を恐れた企業側が
H-1B 対象者の雇用を控えた経緯もあり、
申請者数が激減
4月17日時点でも
約4万3000人
だったので、
すんなりと申請対象になりました。

2008年度、4月1日受付、
2日間で締め切られ、
約半数の申請者が抽選漏れ

2009年度も、
最初の5営業日で受け付けが締め切られ、
6割以上の申請者が抽選漏れだったそうですから、

私を含めて、2010年度に申請できた人は
超ラッキーだったわけです、、、!

お友達のお姉さんは、2009年度に申請し、抽選に通らず、
日本帰国することになったと聞いていたので、
私もそうなるかもとビビりながらの申請でしたが、、、
本当にラッキーなことに無事Hビザの許可を得ることができました。

この時も大使館での面接が必要でしたが、
大阪での苦い思い出もあるので、東京の大使館で面接を受けました。

5分ほどで終わったような気がします。
でも呼ばれるまで、緊張しすぎて気持ち悪くなってました。

でも、そこには有名人が多数いて、キャー!!って感じでしたが、
全く、それどころじゃなかった。

そこには、小栗旬さんはじめ、
なんだか見たことある俳優さんが数名。
(他は誰だったのかもう覚えてません、、、笑)

通った後はこれまた感動すぎて、小栗さんたちを見て帰るとか
余裕もなし。爆笑

そして、ラッキーなことに
私は8月末までのJビザを持っていて、
10月1日から就労できるHビザを許可されたので、
私は幸いにも、1ヶ月のバケーション
も取ることができましたよ。

Hビザを取得しようとしている人は、
10月1日からの就労しか許可されていないので、
それまでに期間が空く場合、長すぎるとどうしていいやら、、、になりますので、
その点も要注意です!

また、ビザだけは能力があっても運もないと落とされますしね。

なんだかよくわからない理由で却下されることもあるしね。

そうそう、入国審査の時もドキドキしますよね。

そこで止められることもあるし、強制送還される場合もあるからね。

ビザの面接と、入国審査は毎回、
ドキドキしてしまって、気持ち悪くなる、、、。
(今はグリーンカードなので、そんな心配もないけどね。
旦那さんに感謝です!)

とはいえ、今振り返ってみると、
この頃ははいろんなことがスムーズにいっていたように思います。

まぁ、またしばらく経つと問題発生しますけどね。笑

人生とは山あり谷ありです!

いい時もあれば、悪い時もある!!



ブログランキングに参加しています。
クリック応援いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
マハロ!

ハワイの遊び方・暮らし方 by Mikuniにほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク