まずは癒しの写真から。

今日のワイキキです。

ワイキキビーチ

さすが夏!って感じで人は多いし、
空が青くてスカッとした空で気持ちいいです。
ワイキキビーチ

今日も朝からハイキングに行き、ワイキキをお散歩して、
家でアレコレ。
あっという間に1日が過ぎていきますね〜。

さて、今日はせっかく先日、車事故にあったので(笑)まとめておきますね。

実は、前の車の時も軽い事故に遭ってます。
マッカリーショッピングセンターに停めてたら、
ド下手な運転手が狭い駐車場で私の車にぶつけたのを見て、
慌てて飛んで行ったことがあります。

マッカリーショッピングセンターは駐車場が狭いですからね、、、。

彼はゆっくり運転していたから、傷という傷はなかった上に、
助手席には彼女もいたので、めちゃくちゃ親切で丁寧に謝ってくれたので、
その場で連絡先だけもらって、終わりにしたけれど、
どんな状況でも油断できませんよね〜。

現行犯じゃないと指摘できないところが辛いわけだけど、
駐車してたら、いつの間にか車に傷がついてるなんてこと、多々あるわけです。

私のボンネットにある傷や横の凹みなんて、それですよね。
いつ誰がやったんだろう、、、!?泣

大したことない事故はそこら中で起きてますからね。
もう、仕方がないものだと思うしかありません!

以下は事故にあった時の流れです。
何かあった時の参考になれば幸いです。

車事故にあってしまったら、、、

◼︎通行の邪魔にならない場所、路肩に寄せて車を停める

⬇︎
◼︎車から降りて、被害者(加害者)が大丈夫か確認
被害の度合いを確認

→お互いに確認をして、大した傷もなく、納得できるのであれば
そのまま終了でも大丈夫。

ただし、自分が被害者の場合は、何かその後にあっては大変なので、
その人の連絡先を教えてもらい、車のプレートナンバーを控え、できれば、
免許証、保険のカードを見せてもらい、写真撮っておくことをお勧めします。

⬇︎
◼︎911に電話する
救急車か警察か聞かれるので、もし救急車が必要なら呼んでください。
必要じゃないようなら、警察にどこで何が起こったか説明してください。

⬇︎
◼︎警察が来るまで待機、以下を準備
免許証、保険のカード、車のレジストレーション
(警察が来るまでの間に、家族や会社などに連絡をするのがいいと思います。)

⬇︎
◼︎警察が来たら、書類を渡し、状況説明
警察がレポートを書いてくれ、これからどうするかを
指示してくれるので待ってください
レポートをもらえばその場から離れることができます。

⬇︎
◼︎保険会社に電話
被害の具合にもよりますが、
すぐに自分の入っている保険に電話して、何があったか説明して
どう対処すればいいのかを聞いてください。

以下はその後の私の場合

●私の保険GEICOに電話してレポートもらった内容、事故の詳細をお知らせ。
相手の保険会社State Farmから連絡があるので待ってくださいとのこと

⬇︎

●State Farmから連絡があり、インスペクションのアポを入れました。
(指定の場所に行く必要があります。)

⬇︎

インスペクションは15分から30分ほどで終了。
見積もりをしてくれ、その場で支払いをチェックでもらうことができます。

⬇︎

●車の修理を行うところにアポを入れ、
Stete Farmからもらった用紙全てを持参して、見積もり依頼。
値段の差異がないか確認。
もっと高い修理費になる場合はStete Farmに再度連絡して、
再度クレームを出す必要があります。
(修理はすぐにする、しないは自分で決めることができます。必要ないと思えば、
そのお金をキープすることができます。私はリース終了前にどちらにしろ、全て直す必要があるので、それまでお金をキープすることに。)

もし万が一、事故にあっても、身体に何も被害がなければ、
本当にラッキー
ですからね。
そう思えば、車の凹みや傷も大したことありません。
お金で解決できることは、大きな問題ではありません。
軽く乗り越えましょう!!



ブログランキングに参加しています。
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みです。
4つランキングに参加しているので、バナーを4つクリックしていただけると大変嬉しく思います。
クリックすると、今このブログが何位なのかもわかりますよ♪
よろしくお願いします。マハロ!

ハワイの遊び方・暮らし方 by Mikuniにほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク