前回からかなり時間が空いてしまいました、、、。汗

自分でも何を書いたのやら?状態なので
ちゃんと読み返しました。笑

前回の話はこちら

そして、今日の癒しの写真。

昔のデータを探していたら、こんな亀が出てきました。
タートル

どこにいるかわかりますかね〜???

ってわかるよね?!さすがに。

ラニアケアビーチに行くと同じような岩がたくさんあるので、
今日はいるかな〜っていつも探してしまうわけです。
最近はこの場所に亀がいない気がしますけど。

これは2010年のノースショアで撮影したもの。

ーーーーーーーーー

さて、事件ですが。

まず、弁護士の方にグリーンカードの依頼をしたのが、
2014年の年明けすぐ。

私のケースだと、だいたい2、3年で順調に行けばグリーンカードが取得できる!
とのことだったので、遅くとも2017年の1月頃には取得できるのでは!?ということだったけれど、進みは遅くて、、、。

(会社の仕事を通してのグリーンカード申請は、今までの仕事の経歴や、
大学の専攻や学歴などによって判断される
ので、人によってそれぞれどれくらいかかるかは異なるので注意してください!また社会情勢や米大統領にもよって、取りやすい、取りにくい時期もあります。)

ビザに関しては個人情報もたくさんなので
詳細は言えませんが、まあ、それにしてもかなり時間がかかっている様子。

あの頃はまだ取りやすい時期にあったはずだけどね。

(トランプ大統領になってから移民に対して厳しいので、
今は、以前よりも取りにくくなっている状況と言えます)

そして、書類に関して出来上がってきたものをチェックすると
間違いだらけで、何度もやり取りをすることに。

私にハワイに戻してくれるために、
すごいスピードで対応してくれた弁護士さんだったので、
(記事はこちら
その点、大目に見てましたけれども、それにしても、って感じでしたね。

そう、前にもお知らせしましたけど、弁護士さんが作る書類が
完璧だと思ったら、大間違いです。

もちろん書類を作っているのは弁護士さんではなくて、
雇っている方が作成しているのであって、チエックが甘ければ
間違いだらけです。

この為に、許可が下りないことだってあるんだから、
本当にちゃんと書類はチェックしてください。

そんなこんなで、気づいた時には2015年の3月下旬になってました。

その頃、会社が基本的にお願いをしている弁護士さんから、
私がお願いをしていた弁護士さんが廃業をしたみたいだけれど、大丈夫とのこと?

えっと、、、どういうことでしょうかね???

最近連絡取れてる?って聞かれたもんだから、
慌てて連絡してみるものの、返事もないし、電話もでない。

かろうじてHPはあるけれども、何度連絡しても応答なし。
そうしている間に、HPも見れなくなりました。

こういった掲示板があるんだけど、
そこを見るとその話で持ちきり。

連絡取れない人が多発!!してました。
私と同じような人が沢山いたわけです。

そして、あれこれ聞いてるうちに、
やっぱり、
不正を指摘されて廃業に追い込まれちゃったらしいことが発覚。

嘘でしょ〜!!!

弁護士費用は全額入金してたし!!
(分割もできたけど、一括の方が手数料も安いから払うよね。)

えっ、でっ、返金とかあるのかしら?

途中まで進んでいるグリーンカードの申請は一体、
これから、どうなるの?

苦難は続きます。笑

続きは明日!


ブログランキングに参加しています。
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みです。
4つランキングに参加しているので、バナーを4つクリックしていただけると大変嬉しく思います。
クリックすると、今このブログが何位なのかもわかりますよ♪
よろしくお願いします。マハロ!

ハワイの遊び方・暮らし方 by Mikuniにほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へにほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク