もう直ぐです!!
来週火曜

2016年11月8日に予定されている
第45代アメリカ合衆国大統領

ハワイは相変わらずのどかですが、
そうとは言え、大統領選、盛り上がってきていますね。

レインボータワー

共和党のドナルド・トランプ氏と民主党のヒラリー・クリントン氏
どちらが大統領になるんでしょうか?

私の旦那さんは政治が大好きなもので、
この大統領選挙については、かなり前から、
盛り上がっていて、ちくいち無知の私に
今日はこんなことがあったんだよ、と教えてくれます。

旦那さんから、どちらがどうとかは、
個人的なことになってしまうので、
多くは書かない方がいいよと言われたこともあり、
意見は書きません。

ただ、この大統領選で感じたことを書きたいなーと。

旦那さんが、言ってました。

特に小さい子供は、親のいうことばかりを聴いているから、
どちら派かは親の意見になると。

確かにね。

片方の悪口ばかり聞かされていたら、
悪い人だからダメってなる。

でも、果たして本当にそうなんだろうか?
思う子供はどれくらいいるんだろう?

中学生以降になるとそれなりに
自分の意思が出てくるのかな?

アメリカは自分の意思を表現する勉強をしてきているから、
堂々と私は●●派。
なぜならば、、、と説明が出来る。

でも、日本人にはできるのか?

そうそう、8年前、ちょうどハワイにやってきて
半年が経った頃、大統領選挙がありました。
バラク・オバマ氏ジョン・マケイン氏

どちらがいいと思う?と
アメリカ人の友達に聞かれて、絶句、、、
言葉が見つからない。

何も言えない。
知らないから。。。
というか、他人事だと思っていた、、、っていう。

知る気もなかった、っていうのが正直なところ。

まずは、知ろうとすることが大事なのかな、と。

でも、なかなか両方の意見を平等な視点から
聞くことは難しいですよね。

どちらかに好きな人、大切な人がいれば、
そちらを贔屓目に見るに決まっているから。

そんな時に、Yahoo ニュースで日本ではどのように
報道をされているのかを見るわけですが、
なるほどね、ちょっとづつ解釈がずれてきている

どうしても、その記事を書いている人の意見よりに
書かれているから。

良い風に書こうと思えば書ける。
悪く書こうと思えば書ける。

これって、別に大統領選だけが言えるわけではなくて、
日本の芸能人のゴシップネタとかも。

どれもこれも、必ずいい風にしか報道されない人、
悪い風になぜだか報道されてしまう人がいますよね。

あれって、裏に何かあるのかな?って思って
しまいますよね。

結局のところ、本当の事実を知ろうともしないで、
表面上のことだけで判断してはいけないなって
強く思う今日この頃です。

海外に住むとそういうところが見えるようになるんだなって、
発見ですね。

さてさて、皆さんはどちらが大統領になると思いますか?

今は少しトランプ氏が優勢という状況ですね。

さすがに、8年以上もハワイに住むと誰が大統領になるか、気になりますね。

私たちの未来がここにかかっているのですから!!

火曜が楽しみですね。



では!今日も読んでいただきありがとうございました。

美国